水の中の塩素の影響は?

日本では水道水の中には塩素が入っているのですが、塩素は具体的にはどんな影響が体にあるのでしょうか。塩素と言うのは実は体にとても影響を与えます。例えばアトピーの人も実際には原因が塩素である可能性もあります。プールなどに入っても塩素が入っていますから、喘息の治療のために入っているのに塩素によってアトピーが悪化することもあるのです。

魚を飼っている人は水を交換するときに塩素を除去する液体を入れるか、塩素を日光で当てておかないといけません。そうでなければそのまま使用すると魚が死んでしまうのです。塩素は口から入ればそれなりに体に影響を与えてきますから、塩素が入っている水道水をそのまま飲むと言うことは、体に何らかの影響を与えることになるのです。

関連エントリー

 
Copyright © 2011 高知県の天然水ウォーターサーバー.com. All rights reserved